龍人鳥の徒然フォト日記

ryujincho.exblog.jp
ブログトップ

2018年 02月 13日 ( 4 )


2018年 02月 13日

『水辺のメジロ』 mb-3

2月13日、晴れ。
手賀沼で鳥見。

南岸で「水辺のオオジュリン」を撮った。
ということで、この日のテーマは「水辺シリーズ」とした。
北岸に入り、「水辺のエナガ」が撮れた。

さて、次はどんな「水辺シリーズ」が撮れるだろうかと楽しみにしながら、北岸を走る。
路傍にアオジの姿があった。
jitensha をとめる。
アオジは路傍の茂みの中へ消えていった。
すると、その先の水際の葦にちょこちょこと動き回るメジロの姿があった。

水辺のメジロ。
a0289546_09183783.jpg
a0289546_09285456.jpg
a0289546_09292138.jpg
a0289546_09300206.jpg
a0289546_09315472.jpg
a0289546_09320999.jpg

こうして、この日は「水辺のオオジュリン」、「水辺のエナガ」、「水辺のメジロ」と「水辺シリーズ」が出来上がったのであった。

フォト:2018年2月13日

(完)

[PR]

by ryujincho | 2018-02-13 23:34 | 鳥見雑記 | Comments(0)
2018年 02月 13日

『水辺のエナガ』 mb-2

2月13日、晴れ。
手賀沼で鳥見。

先ず、手賀沼南岸を走る。
水辺の葦にとまるオオジュリンを続けざまに二ヶ所で見た。
「水辺のオオジュリン」と題する写真が撮れた。
となると、今日のテーマは「水辺シリーズ」だ。
そんなことを思いながら、手賀沼南岸から東端を回り込み、北岸を走る。

小枝にとまるエナガが目に入る。
a0289546_08424440.jpg
今日のテーマは「水辺の〇〇〇」。
背景に水が写る場所へ飛び移ってくれないかなと願う。
願いが通じたのか、「水辺のエナガ」の風景となった。
a0289546_08460768.jpg
「水辺のエナガ」となったが、枝かぶりとなっており、絵的には今ひとつ。
もう少し、移動してくれないかなと願う。
願いが通じ、満足のいく「水辺のエナガ」が撮れた。
a0289546_08490318.jpg

フォト:2018年2月13日

(つづく)




[PR]

by ryujincho | 2018-02-13 23:33 | 鳥見雑記 | Comments(0)
2018年 02月 13日

『水辺のオオジュリン』 mb-1

2月13日、晴れ。
手賀沼南岸を走りながら、鳥見。

水辺のオオジュリン。
a0289546_07284128.jpg
葦の原を棲み処とするオオジュリン。
葦の原は土手から水辺までかなりの距離があり、水辺でオオジュリンを見る機会は少ない。
いや、少ないというよりも今までにそういう機会はなかった。
湖面の水色を背景にしたオオジュリンの姿はなかなかよい。

そんなことを思いながら、南岸を更に走る。
一度あることは二度ある。
またまた、「水辺のオオジュリン」に遭遇した。
先ほどよりもっと水辺である。
濃い水の色がオオジュリンを際立たせてくれている。
a0289546_07332215.jpg

「水辺のオオジュリン」を続けざまに二ヶ所で見ることが出来た。
今日のテーマは「水辺の〇〇〇」と決め、次はどんな水辺の鳥に出遭えるかと jitensha を走らせるのであった。

フォト:2018年2月13日

(つづく)

[PR]

by ryujincho | 2018-02-13 23:32 | 鳥見雑記 | Comments(0)
2018年 02月 13日

『手賀沼ポタリング/鳥影、濃し』

2月12日(火曜)、晴れ。
気温は二桁近くまで上がるとの予報で、手賀沼へ鳥見に出動。
風は冷たい。

手賀沼西端から手賀沼を眺める。
a0289546_00522390.jpg
手賀沼南岸を走る。
手賀沼東端から手賀沼を眺める。
a0289546_00530608.jpg
先日、9日は鳥影に恵まれなかったが、今日は撮れ高、大。
・オオジュリン、南岸の水辺、2ヶ所で
・エナガ、北岸にて
・シジュウカラ、北岸にて
・エナガ、北岸の水辺にて
・アオジ、北岸にて
・メジロ、北岸の水辺にて
今日の大きな収穫は水辺のオオジュリンやエナガ、メジロが撮れたことだ。
これらは順次、ブログにアップしていきたい。

フォト:2018年2月13日


[PR]

by ryujincho | 2018-02-13 23:31 | 街歩き、村歩き、ポタリング | Comments(0)