龍人鳥の徒然フォト日記

ryujincho.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 05日

『初夏の、柏あけぼの山農業公園』

a0289546_06261936.jpg

a0289546_06274982.jpg

a0289546_06415354.jpg


5月5日(土曜)、晴れ。

柏あけぼの山農業公園。
緯線、ここの風景写真を掲載したとき、「オランダへ行かれてたんですね」といわれたことがあった。
今回、こうして、この写真を眺めながら、柏あけぼの山農業公園といわなければ、オランダに見えなくもないなあと思った。

オランダには幾度か訪ねたことがある。
最後に訪ねたのは2004年の春であった。
そのときから、随分と月日が経ったなあ...。
マウリッツハウス王立美術館で『青いターバンの少女』や『デルフトの眺望』などのフェルメールの作品を鑑賞したなあ...。
アムステルダム国立美術館ではレンブラントの『夜景』を鑑賞したなあ...。
『牛乳を注ぐ女』や『小路』などフェルメールの作品も鑑賞したなあ...。
コンセルトヘボウでロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の演奏を聴いたなあ...。

学生の頃に買った、若き常任指揮者、ベルナルド・ハイティンク指揮/アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団のブルックナーの交響曲第9番のレコードは、楽団がコンセルトヘボウの舞台にすらっと並んだ写真が掲載された見開きのジャケットであった。
その頃、叶うものなら、いつか、このコンセルトヘボウでライブを聴きたいと思った。
1988年、アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団は100周年を機にロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団に改称したということもあった。
2004年の春、30数年の時を経て、学生時代の念願が叶ったのであった。

柏あけぼの山農業公園の風景は、そんなことを思い出させてくれるのであった。

春に咲く花、初夏に咲く花、盛夏に咲く花...、この公園はこれからもいろいろな花で目を楽しませてくれるのである。

フォト:2018年5月5日

[PR]

by ryujincho | 2018-05-05 23:31 | 街歩き、村歩き、ポタリング | Comments(0)


<< 『初夏の利根川~利根運河~江戸...      『ドラポタGWポタリング/比企... >>