龍人鳥の徒然フォト日記

ryujincho.exblog.jp
ブログトップ
2018年 04月 06日

『春の京都/西本願寺(上)』 hk-1

4月1日(日曜)、晴れ。
この日は恒例となった京都での兄弟姉妹会。
この機会を捉え、前日から二泊三日の関西行脚。
午後からの兄弟姉妹会に先立ち、午前、連れ合いと共に西本願寺を訪ねた。

我が家の宗教は浄土真宗である。
信心深い訳ではなく、これまで西本願寺は京都ポタリングや観光のときに前を素通りするばかりであった。
BS朝日で再放送されていた「五木寛之の百寺巡礼」を見る中で、西本願寺が登場。
ということもあって、今回、参拝することとした。
午後、兄弟姉妹にて、両親の墓所、大谷本廟へ参ることにしており、午前、西本願寺を参拝するのはちょうどよい流れでもあった。


西本願寺。

阿弥陀堂門をくぐる。
a0289546_07135905.jpg

顔抜き看板コレクション。
a0289546_07292473.jpg

阿弥陀堂。
a0289546_07270877.jpg

御影堂。
a0289546_07264362.jpg

龍コレクション。
a0289546_00422046.jpg
阿弥陀堂内、御影堂内、参拝。

阿弥陀堂、御影堂の縁側、廊下で、大工さんの遊び心を示す「埋め木」を探す。
a0289546_00541271.jpg
いろんな形をした埋め木。
a0289546_00550893.jpg
a0289546_00573700.jpg
a0289546_00583673.jpg
a0289546_00592388.jpg
極め付けは、富士を模った埋め木。
木目は雲が広がるが如きで、最もお気に入りの埋め木となった。
a0289546_01012684.jpg
ズームアップするとまた違った趣きの、富士と雲に。
a0289546_01014712.jpg
埋め木はまだまだあるが、このくらいにして...。

阿弥陀堂から境内を眺める。
a0289546_01082306.jpg
狛犬(唐獅子)コレクション。
a0289546_01100411.jpg
外柱の埋め木。
a0289546_01130420.jpg
a0289546_06081538.jpg

境内の南側へ向かう。

フォト:2017年4月1日

(つづく)


[PR]

by ryujincho | 2018-04-06 23:31 | 春の関西行脚/明日香&京都 2018 | Comments(0)


<< 『春の京都/西本願寺(下)』 ...      『明日香めぐり/キトラ古墳』 ... >>