龍人鳥の徒然フォト日記

ryujincho.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 03日

『mmの世界/クヌギカメムシ@天神山古墳』

5月3日、太田市へ。
上野国史跡めぐり、第6弾。
関東最大の前方後円墳、天神山古墳をはじめとする太田市内の古墳めぐりに。

天神山古墳の墳丘に上る。
虫の姿が目に入る。
古墳も気になるが、虫撮りも。
風で葉が揺れ、上手く撮れない。
相棒の武衛さんに手伝って貰う。
武衛さんには葉の右を、小生は葉の左を掴み、右手カメラで撮った。
a0289546_22232857.jpg
一瞬、ヨコヅナサシガメの幼虫かと思ったが、そうではない。
クヌギカメムシの幼虫であった。
クヌギカメムシの幼虫と成虫は姿が随分と異なる。
幼虫は赤みを帯び、丸っぽいが、成虫は薄緑色で体形は細い。
天神山の墳丘は木々が生えており、その多くはクヌギの木であり、クヌギカメムシの生息地になっているのだ。

今年も「mm(ミリ)の世界」のシーズン到来だ。
楽しみ、楽しみ...。

フォト:2017年5月3日、天神山古墳(太田市)にて
[PR]

by ryujincho | 2017-05-03 23:32 | 虫撮りの記(2017年) | Comments(0)


<< 『アオスジアゲハ@天神山古墳近...      『株式会社SUBARU』 >>