龍人鳥の徒然フォト日記

ryujincho.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 03日

『七飯町大沼/千の風になって』

8月29日。
七飯町/大沼国定公園。
前日、立待岬から駒ケ岳を眺めた。
大沼を訪ね、間近に駒ケ岳を眺めることを楽しみにしていたのだが、生憎の小雨、曇り空。
<心眼>で駒ケ岳を眺める。
a0289546_11563229.jpg
有難いことに、記念撮影台の看板に駒ケ岳の写真あり。
a0289546_11573027.jpg
a0289546_11573797.jpg
a0289546_1158868.jpg
モニュメント「千の風になって」。
a0289546_1201970.jpg
a0289546_1202796.jpg
a0289546_1203674.jpg
-----------------------------
このモニュメントは、、名曲「千の風になって」が作家の新井満さんによってこの地で作られたことを記念し、建立されました。
モザイク状の石は、七飯町特産の安山岩です。
いのち・再生の祈りを込めて、円盤の中央はもりあがった形になっています。
どうぞ、千の風に吹かれながら、美しい景観をお楽しみください。
2008年4月25日
千の風プロジェクト実行委員会
-----------------------------

千の風に吹かれながら、今一度、美しい景観を楽しむ。
a0289546_127132.jpg
沖野の小島にほんのりと赤い色が見える。
紅葉が始まっているのだ。
a0289546_1283311.jpg
遊覧船が航跡を描きながら進む。
a0289546_12103830.jpg
大沼はオオハクチョウの飛来地でもある。
オオハクチョウの飛来は、数ヶ月後。
オオハクチョウの代役で、カルガモを。
a0289546_12123654.jpg


フォト:2017年8月29日
[PR]

by ryujincho | 2017-09-03 23:38 | 北海道2017 | Comments(0)


<< 『雨霧に煙る洞爺湖』      『函館みやげ/マンホール・コレ... >>