龍人鳥の徒然フォト日記

ryujincho.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 02日

『開陽丸?いや、海王丸だった』

8月28日、正午、函館空港に降り立つ。
今回の旅のメインは、函館五稜郭。

観光タクシーのドライバー氏曰く、函館には四稜郭もあると。
ということで、四稜郭と五稜郭、そのほか、函館市内の名所旧跡をめぐり、函館港へ。

おっ、帆船だ!
a0289546_12124540.jpg
a0289546_12131547.jpg
四稜郭や五稜郭を巡って来たばかりであったので、帆船を見て、思わず、榎本武揚率いる旧幕府海軍の主力艦「開陽丸」か、と思ったが、そんな訳はない。
開陽丸は、函館戦争の際、悪天候により江刺沖で座礁沈没。

函館港に停泊中の帆船は、航海練習船「海王丸」(二代目)であった。
a0289546_1213364.jpg
海王丸を見たのは、昨秋、安房国分寺跡、国分尼寺跡、国府跡、総社めぐりの途中、館山湾にの沖に停泊中の姿であったなあと思い、当時のマイ・ブログを紐解いてみたところ、海王丸ではなく、姉妹船の日本丸(二代目)であった。

帆船を見ると血が騒ぐのは、隠居前に携わっていた仕事のせいかもしれない。

フォト:2017年8月28日
[PR]

by ryujincho | 2017-09-02 23:45 | 北海道2017 | Comments(0)


<< 『函館山夜景見物』      『函館ドック』 >>