龍人鳥の徒然フォト日記

ryujincho.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 13日

『コンスタブルの里』

8月13日(日曜)、晴れ。
早朝、ロンドンで開催中の世界陸上、男子400メートルリレーの決勝をテレビ観戦。
多田修平、飯塚翔太、桐生祥秀、藤光謙司の日本は38秒04のタイムで銅メダルを獲得。

諸般の事情で jitensha は暫く休んでいたが、400メートルリレーの日本勢の活躍に触発され、手賀沼へ早朝ポタリングに出動。

久しぶりに、手賀沼の畔、<コンスタブルの里>の風景をカメラに収めた。
a0289546_1264129.jpg

ジョン・コンスタブルは、ウィリアム・ターナーとともに、19世紀の英国を代表する風景画家。
コンスタンブルは、故郷のサフォーク周辺の身近な風景を数多く描き残している。
サフォークはロンドンの北東部に位置し、今でもコンスタブルの描いた風景が残っている。
今でも、と言ったが、この地を訪ねたのは20数年前のことだが...。
手賀沼の畔に立ち、<コンスタブルの里>を思い出すのである。

フォト/2017年8月13日、手賀沼南岸にて
[PR]

by ryujincho | 2017-08-13 11:58 | 街歩き、村歩き、ポタリング | Comments(0)


<< 『函館/五稜郭のほかに四稜郭も...      『都内動物園/八重洲/キリン像』 >>