龍人鳥の徒然フォト日記

ryujincho.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 27日

『カイツブリ・ファミリー 2017.5.27(Ⅱ)』

5月27日(土曜)、晴れ。
手賀沼鳥見ポタリング。
カイツブリの親子に出会う。

先ほどまで、親鳥の背中に乗っかっていた雛は独りで泳ぎ出した。
親のあとを追いかけながら。
a0289546_1150186.jpg
雛は「もう一度、背中に乗せてくれよぉ」と親の背中に乗りそうになるが...。
a0289546_11524910.jpg
「だめ、だめ、自分で泳ぎなさい」といわれてしまったよう。
写真の写りがよろしくなく、不鮮明ながら、雛は<沈没>しそうになっている?
a0289546_1154044.jpg
雛は気を取り直して泳ぎ始めた。
親鳥は振り返って、雛の様子を見ている。
a0289546_11585164.jpg
もう一度、背中に乗せてやるのかと思ったが、甘やかしはしなかった。
背中に乗って欲しいのは、こちとらの<鳥見写真>的に、との思いだけで、親鳥には親鳥の教育方針があるのだ。

フォト:2017年5月27日、手賀沼にて
[PR]

by ryujincho | 2017-05-27 23:33 | 鳥見雑記 | Comments(0)


<< 『手賀沼上空雲龍図』      『カイツブリ・ファミリー 20... >>