龍人鳥の徒然フォト日記

ryujincho.exblog.jp
ブログトップ
2016年 07月 25日

『 mm の世界/葛の葉』

7月25日(月曜)、曇り時々晴れ。
顕微鏡モード付きオリンパスTG-3を携えて、<mm(ミリ)の世界>の虫撮りに出掛けた。
<mmの世界>の虫たちの多くは、クズの葉が大好きだ。
a0289546_23182535.jpg

手賀沼周辺は「ここは俺様のテリトリーだ!」と言わんばかりにクズが生い茂っている。
手賀沼南岸は柏市。
柏市は予算が潤沢なのか、頻繁に草刈をする。
クズも例外ではなく、刈り取られてしまう。
東日本大震災以降、草刈の頻度が増したようにも思える。
ということは、<mm(ミリ)の世界>の虫たちの生息地が奪われていることとなる。
一方、手賀沼南岸は我孫子市。
我孫子市は予算が少ないのか、草刈の頻度はそれほど多くない。
ということは、<mm(ミリ)の世界>の虫たちにとって、そして、小生にとって、誠に喜ばしいことなのである。

ということで、手賀沼北岸に直行。
この日の撮れ高は次の通り。
(撮影順)
・コフキゾウムシ
・ハバビロカメムシ(<mmの世界>対象外のサイズが多いが、合格サイズを撮影できた)
・マルカメムシ
・オオモンシロナガカメムシ(<mmの世界>のサイズに辛うじて合格)
・オジロアシナガゾウムシ
※ホソヘリカメムシ(<mmの世界>対象外のサイズであるが、この日の登場回数最多に敬意を表して...)

フォト:2016年7月15日、手賀沼北岸遊歩道にて
[PR]

by ryujincho | 2016-07-25 23:53 | 虫撮りの記(2016年) | Comments(0)


<< 『 mm の世界/コフキゾウムシ』      『前橋、気温24℃』 >>