龍人鳥の徒然フォト日記

ryujincho.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 23日

『手賀沼鳥見いろいろ 2016.5.23』

5月23日、晴れ。
手賀沼へ鳥見ポタリング。
前日、北岸で抱卵中のカイツブリに遭遇するも、<多無論>くんでは十分に届かず、この日は<獅熊>くんを連れて。

現場に到着。
マコモの陰の巣で抱卵中なので、撮影条件はよろしくないが、それでもマコモの茂みからその様子は垣間見える。
到着したとき、丁度、抱卵中のカイツブリが巣の上に立ち上がっていた。
a0289546_9241176.jpg
a0289546_9272059.jpg
気のせいかもしれないが、卵らしきものが見える。
a0289546_9275866.jpg
<鳥見ング>拡大図にて、確認。
くちばしの先あたりの白っぽく見えるのが、卵かな?
a0289546_9365068.jpg
巣の上にしっかりと座り、抱卵体勢に。
a0289546_9462897.jpg
a0289546_946446.jpg
a0289546_946527.jpg
連射のシャッター音が気になったのか、じっと睨まれてしまった(ような気がした)。
a0289546_9474073.jpg
<鳥見ング>拡大図で、正面顔を。
正面顔は、ちょいと、不気味な感じ。
a0289546_9501990.jpg
カイツブリに睨まれちまったんで、その場を離れ、北岸を東へ走る。
梢にオオヨシキリの姿が。
4月下旬、オオヨシキリが飛来した頃は葦の原がメインなるも、5月も半ばを過ぎると梢にいるものがどんどん出て来る(例年、そのように思う)。
a0289546_1093597.jpg
ギョシギョシと、口を大きく開いて、賑やかに鳴く姿を待つも、一声も発さず、葦の原に飛んで行った。
そんなオオヨシキリもいるのだ。
ということで、珍しくも、物静かな、オオヨシキリを<鳥見ング>拡大図にて。
a0289546_10165511.jpg
北岸から南岸に入る。
水田に立つアオサギさんを撮ってやろうとカメラを向けたところ、恥ずかしいのか飛び立った。
飛翔写真のレンシューと思い、連射。
その中の1枚が、これ。
a0289546_9332178.jpg
南岸サイクリングロード脇の用水路を泳ぐ、コブハウチョウ・ファミリー。
a0289546_9452584.jpg

手賀沼の畔で確認出来ているコブハクチョウ・ファミリーは全部で5ファミリー。
北岸でファミリー<A>と<B>、南岸でファミリー<C>、<D>、<E>。
この雛2羽の親子はファミリー<D>。
何羽、誕生したのかは定かではないが、雛の数としては少ない。
もっと多く誕生したかもしれないが、カラスか、ネコイタチにやられたかもしれない。

親鳥が土手の柔らかい若草をついばんで、水面に落とす。
それを雛が食べる様子が見て取れる。
a0289546_1043989.jpg
a0289546_1045981.jpg
雛の横顔。
a0289546_1072939.jpg
アップで。
ふわふわの羽毛。
a0289546_109869.jpg
水路を泳ぐファミリーに従って、土手沿いを歩き掛けたところ、おとっつぁんに横目で睨まれたように感じた。
それが、見張り役、父鳥の役目なのである。
a0289546_10133847.jpg
睨まれたところで、ファミリー<D>を見送った。

更に南岸を西へ走る。
コブハクチョウ・ファミリー<E>に出遭う。
a0289546_1028152.jpg
a0289546_1029268.jpg
こちらのファミリーは、早くに雛が誕生。
5月初旬頃から用水路脇の草地で休息している姿などを幾度か目にしていたが、久しぶりに出遭ったところ、随分と成長しているのであった。

成長の一例。
体が大きくなっていることは勿論のことだが、くちばしの長さが雛のときに比べ随分と長くなっている。
先ほど、ファミリー<C>の2羽の雛に出遭ったばかりなので、余計にそれがよく分かる。
a0289546_10321942.jpg
a0289546_10341346.jpg
自慢の足をしきりに見せてくれる。
大きな水掻きのついた足は、水鳥の最も大事なもののひとつである。
a0289546_103906.jpg
<蛙足>泳ぎも見せてくれた。
a0289546_10412022.jpg
水路を泳ぐコブハクチョウ・ファミリー<E>を見送る。
おとっつぁんがいないのが、ちょいと、気になりながら(父鳥は子離れしたのかな?)。
a0289546_10441390.jpg
a0289546_10442487.jpg
5月初旬の、ファミリー<D>の雛6羽は、こんな様子だった。
a0289546_1846948.jpg
a0289546_1846312.jpg
この写真で、2週間後の成長ぶりがよく分かる。

フォト#1~#27:2016年5月23日
フォト#28、#29:2016年5月8日


(つづく)
[PR]

by ryujincho | 2016-05-23 23:58 | 鳥見雑記 | Comments(0)


<< 『手賀沼鳥見いろいろ 2016...      『手賀沼鳥見いろいろ 2016... >>