龍人鳥の徒然フォト日記

ryujincho.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 02日

『手賀沼鳥見いろいろ 2016.2.2』

2月2日、晴れ。
穏やか。
となれば、jitensha に乗って手賀沼へ鳥見ポタリング。

手賀沼北岸。
枝かぶりの中、メジロを見つけた。
a0289546_0541540.jpg
鋭い視線。
a0289546_0544621.jpg
葦の茎に潜む虫をついばんでいるようだ。
a0289546_054578.jpg
ここ暫く、何度かメジロに遭遇するも、直ぐに飛び去ったり、カメラを携行しておらずであったので、撮れて嬉しい。

手賀沼西端/かわせみ池。
カワセミの姿はない。
カワセミの代わりに、近くの林でシジュウカラに遊んで貰う。
a0289546_104447.jpg
a0289546_112275.jpg
タンパク質、補給中。
a0289546_122219.jpg
a0289546_124216.jpg
a0289546_125547.jpg
a0289546_13536.jpg
かわせみ池近くの梅林に立ち寄ってみる。
花を咲かせている木もあれば、そうでない木もある。
a0289546_1232445.jpg
去年の春先、この梅林でベニマシコに随分と遊んで貰った。
今年もそれを期待、と思いつつ、手賀沼南岸に入る。

朝の天気予報では、最高気温は10度だが、昼頃には暖かくなるとのことであった。
しかし、予報はハズレ。
正午近くになり、北風が強まり、体感温度はぐっと下がる。

手賀沼南岸は鳥影が薄いなあと思いつつ、寒い中を走っていたところ、東端で鳥影あり。
アオジかな?
a0289546_1234784.jpg
アオジだ。
a0289546_124563.jpg
伸びをして、何を見ているのだろう。
a0289546_1254443.jpg


フォト:2016年2月2日
[PR]

by ryujincho | 2016-02-02 23:58 | 鳥見雑記 | Comments(0)


<< 『手賀沼鳥見いろいろ 2016...      『和田倉濠、再びのキンクロハジロ』 >>