龍人鳥の徒然フォト日記

ryujincho.exblog.jp
ブログトップ
2015年 05月 23日

『春先の鳥見/藪の中の、カワセミ』

カワセミが表の梢や杭にとまってくれるときは鳥見をする者にとっては誠に好都合である。
しかし、藪の中に入られてしまうと難儀である。
しかし、何処を居場所にするかはカワセミの自由である。
a0289546_724425.jpg
右手にカワセミが一羽いるのはしっかりと見える。
中央の黒い影はヒヨドリだ。
左下にカワセミ色がぼやけて見える。
右手のカワセミはメス、左手のカワセミはオス、中央のヒヨドリは御邪魔虫である。
a0289546_724556.jpg
何処を居場所にするかはカワセミの自由とか何とか言いながら、やっぱり、外に出て来てくれると嬉しい。
a0289546_0542973.jpg


フォト:2015年3月27日、かわせみ池にて
[PR]

by ryujincho | 2015-05-23 23:58 | 鳥見雑記 | Comments(0)


<< 『春先の鳥見/カワセミくんの表と裏』      『春先の鳥見/カワセミも開花を... >>