2015年 05月 13日

『春先の鳥見/梅の花を食べるベニマシコ』 rf-8

a0289546_1015912.jpg
a0289546_1021435.jpg
ベニマシコ。
日本では夏鳥として北海道、青森県下北半島で繁殖し、冬鳥として本州以南へ渡り、越冬するという。
春先、地上では、「ひっつき虫」の一種、イノコヅチの種を一生懸命に食べ、梢では、盛りを過ぎ、枝に残った梅の花を一生懸命に食べている。
北帰行のためにしっかりと腹ごしらえ、栄養補給をしているのだろう。


フォト:2015年3月24日、かわせみ池近くの梅林にて
[PR]

by ryujincho | 2015-05-13 23:38 | 鳥見雑記 | Comments(0)


<< 『春先の鳥見/伸びをするベニマ...      春先の鳥見/ベニマシコ』 rf-7 >>