龍人鳥の徒然フォト日記

ryujincho.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 28日

『コブハクチョウ/七つの子』

a0289546_22343986.jpg

4月24日。
手賀沼北岸を水辺を jitensha で走りながら水辺を眺める。
コブハクチョウの巣を眺めながら、今日も特段の変化はないなと通り過ぎようとしたところ、いや、ちょっと、待て状態に。
で、jitensha を止める。
よく見ると、親鳥の脇に白いものが見える。。
a0289546_025591.jpg
雛が数羽、カワユイ姿を見せている。
a0289546_02645.jpg
時々、この場所を通るとき、雛は孵ったかなと巣を見るのだが特段の変化はないように見えていたが、観察が足らなかったようだ。
営巣している姿を見たのはいつの頃だったかと記録を紐解いてみたところ、3月20日付ブログ「巣作り」で、営巣に励むコブハクチョウの番の姿を掲載していた。
これ、3月16日のことであった。
ということは、あれから彼是40日経っていたのであった。

しばらく雛の様子を眺めていたところ、親鳥がくるまっていた頭をすっともたげた。
a0289546_0262284.jpg
そして、水の中へと歩んで行った。
a0289546_027541.jpg
雛の一羽がそれに続いて水の方へ歩んで行った。
a0289546_0341190.jpg
そして、親鳥を追って水の中へ。
a0289546_0345127.jpg
残りの雛たちも水に向って歩み始めた。
a0289546_035543.jpg
a0289546_0364860.jpg
a0289546_03789.jpg
親鳥と雛たちは揃って遊泳開始。
a0289546_03823100.jpg
一、二、三......七。
「七つの子」のようだ。
a0289546_0385074.jpg
嘴を水中に。
a0289546_039827.jpg
そして、顔を上げる。
かわゆい動作だ。
a0289546_0392927.jpg
三羽、ドレミのマーチ。
a0289546_0423725.jpg
浅瀬で元気に水掻きを見せながら。
a0289546_0444596.jpg
一、二、三......七。
やっぱり、七羽。
「七つの子」、確定!
a0289546_0504028.jpg


フォト:2014年4月24日、手賀沼北岸にて
[PR]

by ryujincho | 2014-04-28 23:58 | 鳥見雑記 | Comments(0)


<< 『ジャンピング四十雀』      『再びの、コムクドリ』 >>