龍人鳥の徒然フォト日記

ryujincho.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 19日

『春季皇居乾通り一般公開/其の七:乾濠の眺め』

乾濠を眺めながら、乾通りを進む。
a0289546_17205164.jpg
二重の「扇の勾配」を愛でる。
a0289546_17222180.jpg
二重の「扇の勾配」の向こうに北桔橋が顔を出す。
a0289546_17252916.jpg
北桔橋からこちらを眺めている人たちがしっかりと見える。
a0289546_17295989.jpg
以前、あのように北桔橋から乾濠を眺めたことがあったなあと思い、ブログを繰ってみたところ、兄弟ブログの「上総守が行く!」に2012年3月30日付でこんなブログをアップロードしていた。
------------------------------------------------
2012年3月30日付『上総の昼餉散歩/扇の勾配』
a0104495_054674.jpg
「上総の昼餉散歩」で大好きなコースは、皇居東御苑とその外濠沿い。
石垣を眺めるのも楽しみのひとつだ。
石垣の積み方にはいろいろあるようだが、モノの本によるとこういう積み方は「扇の勾配」と呼ぶそうだ。
フォト:2012年3月29日、北桔橋にて
-------------------------------------------------
隠居前、勤め先が竹橋近くであったので、昼休みにこの界隈を散歩していた頃のことを綴ったブログである。
そのときは、乾通りから北桔橋を眺めるなど思いもしなかったことである。
嬉しい!

2年前のブログは3月下旬で桜の花の盛りを迎える頃、今回は4月初旬で桜の花の盛りを少し過ぎた頃であった。
a0289546_17473365.jpg
乾濠の「扇の勾配」を十分に愉しみ、乾門へと向う。

フォト#1~#4、#6:2014年4月7日
フォト#5:2012年3月29日

(つづく)
[PR]

by ryujincho | 2014-04-19 00:06 | 街歩き、村歩き、ポタリング | Comments(0)


<< 『春季皇居乾通り一般公開/其の...      『春季皇居乾通り一般公開/其の... >>