龍人鳥の徒然フォト日記

ryujincho.exblog.jp
ブログトップ
2014年 04月 17日

『春季皇居乾通り一般公開/其の四:乾通り、西側の眺め』

宮内庁庁舎前から乾通りへと進む。
宮内庁庁舎前の広場で一旦ばらけた人波は狭くなった乾通りで再び混み合って来る。
乾通りは南の坂下門から北の乾門につづくほぼ南北に通じる通りである。
混み合った中をゆるゆると進みながら左右の景色を愉しむ。
第三話では、乾通りの右手(東側)について綴った。
このブログ上では、少し宮内庁庁舎近くまで戻り、乾通りの左手(西側)について綴ってみる。

松、桜、塀...。
a0289546_15433861.jpg
西へつづく道。
a0289546_15464659.jpg
暫らく進むと、もうひとつ西へ進む道が。
a0289546_15482832.jpg
更に進むと、建物の名称は不明ながら、江戸城といった趣きの長屋風の建屋が続く。
a0289546_15512565.jpg
この辺りから前へ進まなくなる。
「桜の写真をお撮りになって結構ですが、一人、一、二枚撮ったら前に進んでください。同じ場所を一人占めしないで次の人に譲ってあげてください」といったような皇宮警察のアナウンスが聞こえる。
a0289546_1556851.jpg
前方には両側から桜の花が通りを覆うように見える。
みんな、これを撮ろうとして、カメラ、カメラの大撮影大会の様相だ。
a0289546_1631622.jpg
a0289546_1633735.jpg
通りの左端を進もうとするが進まない。
何も急ぐことはない。
桜と皇宮警察さんの姿を愉しむ。
a0289546_1675283.jpg
頭上の桜を愉しむ。
a0289546_1693058.jpg
a0289546_16102367.jpg
道灌濠の標識が現れる。
前に進まないのは、道灌濠の畔で混み合っているからのようだ。
a0289546_1612474.jpg


フォト:2014年4月7日

(つづく)
[PR]

by ryujincho | 2014-04-17 10:54 | 街歩き、村歩き、ポタリング | Comments(0)


<< 『春季皇居乾通り一般公開/其の...      『春季皇居乾通り一般公開/其の... >>