龍人鳥の徒然フォト日記

ryujincho.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 29日

『今年も北から』

12月初旬、ロケ地探訪のひとつとして、千葉県立房総のむらを訪ねた。
その帰り道、旧本埜村・白鳥の郷に立ち寄った。
白鳥を守る会のハウスのガラス窓にはまだ飛来数の貼り紙はない。
目視で数えてみた。
まだ40数羽だった。
幼鳥も混じっている。
遠い旅の疲れも見せず、元気そうだ。
午後3時過ぎ、下校時間だ。
自転車に乗った小学生の一団が白鳥の群れの向こうを走り抜けた。
a0289546_024551.jpg
a0289546_19439.jpg
a0289546_192139.jpg
a0289546_194626.jpg
あれから20余日が過ぎた。
白鳥の郷はもっと賑やかになっているこであろう。
年が明けたら、成田山初詣の帰りに、また、訪ねてみよう。

フォト:2013年12月5日
[PR]

by ryujincho | 2013-12-29 01:01 | 鳥見雑記 | Comments(0)


<< 『初詣、そして、鳥見初め』      『エナガに出遭った』 >>