2013年 11月 27日

『ドラミング』

a0289546_114555.jpg

コゲラ。
学名は Dendrocopos kizuki で、この"kizuki"は本種を記録した時の標本の採集地が豊後の杵築(大分県杵築市)だったことから付けられたそうだ。
ということで、杵築市の市鳥はコゲラかと思い、調べてみた。
市の花はエビネ、市の木は豊後梅であるが、市鳥は制定されていないようだ。
因みに、「杵築」の読みは、「キズキ」ではなく、「キツキ」である。
漢字名は小啄木鳥で、木を啄ばむ小さな鳥の意。
英名は Japanese Pygmy Woodpecker で、日本にいる一番小さなキツツキの意。

熟し柿を啄ばんだ後、得意のドラミングをやり始めた。

フォト:2013年11月16日、結城三百石記念館(つくばみらい市)にて
[PR]

by ryujincho | 2013-11-27 01:31 | 鳥見雑記 | Comments(0)


<< 『雨はれてターナーの絵あらわれる』      『晩秋の贈り物』 >>