2013年 06月 17日

『子カワセミたちの季節/2013.06.15』 (中)

カワセミ・スポットの池の北隣に木道が施された散歩道がある。
今、木道の辺りでは、ハナショウブが満開だ。
子カワセミは、大きな池を端から端まで素通りして、木道の散歩道方面へ。
子カワセミは木道の欄干に止まっていた。
素晴らしい!
子カワセミはが描いた「花鳥風月図」だ。
a0289546_856509.jpg
a0289546_8572499.jpg
子カワセミはハナショウブの花がお気に入りのようだ。
反対側の欄干に止まり、別の景色を作ってくれる。
a0289546_9105651.jpg
a0289546_9112783.jpg
木道は、その欄干、そして、張り板も子カワセミの止まり木となる。
a0289546_9115475.jpg
欄干に止まって、しっかりと、背中の水色を見せてもくれる。
a0289546_9122372.jpg
この子カワセミは、先ほど、ミニ親水池で見た子カワセミとは別の幼鳥であることが分かる。
何故なら、この子カワセミの嘴は、先っぽが、ほんの少し、白くなっているからだ。

フォト:2013年6月15日

(つづく)
[PR]

by ryujincho | 2013-06-17 23:27 | 鳥見雑記 | Comments(2)
Commented by brompton_2006 at 2013-06-19 15:03
カワセミスポットはいい場所ですね。
ハナショウブとカワセミ。
絵になりますね。
これは、何度も出かけられるはずです。
Commented by ryujincho at 2013-06-19 22:02
松柏木殿 
この木道の辺りから奥はキジのシマなんですけど、子カワセミは自由自在、いいところへ飛んで行ってくれました。
いろいろと楽しませてくれるんで、やめられまへん!


<< 『子カワセミたちの季節/201...      『子カワセミたちの季節/201... >>